早わかり☆角印の通販サイト案内所

top > 角印の通販情報 > 急いで角印を作る必要があるなら通販が便利

急いで角印を作る必要があるなら通販が便利

 印鑑を作っている専門店に行って、会社の大事な角印を作るのが一般的な作成方法ではありますが、時には大急ぎで作らなければならない状況になることもあるでしょう。
昨今、資本金1円で会社が興せるようになっていますので、オフィスはレンタルで借りて構え、必要なオフィス機器もすべて借りて起業するという人であれば、非常にスピーディーに会社を興すことが可能です。
そんなあっという間の起業であれば、会社としての角印を作るのをすっかり忘れてしまっていたということもあるかもしれません。
社長として自分の実印は作っておいたけれど、会社としてのハンコは後でいいかと思っていたら、すぐに届出作業に必要になって大慌てということもあるでしょう。
そんな時は、印鑑を作成してくれる店に飛び込んだとしてもどうしても日数がかかってしまいます。

 実印を作る場合と同様に、時間と手間のかかる手彫りではなくコンピューターによる機械彫りを選んだとしても、店に頼むと1週間以上はかかります。
もしかすると、今すぐ角印が必要だったとわかったのが閉店後だったとしたら、翌朝の開店まで待たなければなりません。
けれど、ネット通販でハンコを作ってくれるショップに注文すれば、正午までに注文すると、だいたい3日程度で作ってくれるケースがほとんどです。
ただし、かかる日数はショップによって微妙に違いますので、急ぎで作る必要がある場合はいくつかサイトを比較して、どこがもっとも早いかで選ぶことになります。
ハンコを専門に作っているショップなら、どこを選んでもそれほど出来栄えに差はないと考えられますので、値段の違いはこの際仕方ないとしてスピード重視で通販サイトを決めることになります。

 会社にとっての実印ともいうべき角印は、本当なら時間をかけてじっくりと素材を選び、どのような字体にするかなどを決めていきたいところです。
ただ、インターネットの通販サイトを利用することで確実に作成のための経費は抑えられますので、できるだけお金を掛けずに起業したいという人にとっては、通販サイトで作るという選択肢自体は間違っていないといえます。
問題は大急ぎで作ることになってしまい、後になってから、もうちょっとこうすればよかったといった後悔が出てしまった場合です。
角印を押すたびに苦い記憶が呼び起こされることになりますので、それを避けるためにも計画的に作っておくのがおススメです。
とはいえ、大急ぎで作ることになったとしたら、その中で最大限の注意を払って角印を作るよう努力をすれば、今や満足できる角印を手にできる時代であることは間違いありません。

次の記事へ

ページトップへ